松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援するブログです。特に関係ないこともたまに書きます。

「エヴリデイドリーム」から見る佐久間まゆ

こんばんは!松です!

彼女の曲を何点か聴いてとても感傷的な気持ちになったので、佐久間まゆさんの楽曲「エヴリデイドリーム」から彼女の心情を見ていこうと思います。担当Pでなくても感じられます、彼女の心境は…

まず佐久間まゆとは、f:id:k6jyx835sl:20170605192135p:image↑彼女です!愛称は「ままゆ」ですよ♪

彼女はPに一目惚れをしてアイドルになった身で、P絡みとあらば目の色が変わります!とはいえPの居ない所でもいい子と他のアイドルからも評判ですよ♪つまり、佐久間まゆヤンデレではないって言いたいのです。

f:id:k6jyx835sl:20170605201014p:image

では、曲の感想の方に参りましょうか。

ここから、《》内は歌詞よりの引用です。

一番はデレステでプレイ出来る通りの歌詞です。一目惚れして、仲良くしてドキドキという甘酸っぱい曲ですね!二番も同じくですが、ここで引用です。

 

《二人 いっしょの時でも 明日の向こう側を見てる そんな横顔がステキ》

 

未来を見つめるまっすぐな心の彼氏もといP…と言いたい所ですが、明日の向こう側って明後日とも言えて、明後日の方向を向いているとすると、その彼には気がないとも取れまして…

ここからタイトルの言葉遊びが働きます。「エヴリデイドリーム」は「Everyday-dream(毎日夢みたい!)」と取れますが、「Every-daydream(全て妄想)」とも取れて、何気ない日々を凄まじいフィルターを掛けて見ているとも言えます。

が、前述の通りままゆはヤンデレではないはずです!ここからが大事な所なのですよ!

 

《『大好きだよ』 だけでいいの 何もしなくても あなた見てる それだけで幸せです》

 

直前に心から大好きだというパートが入って↑の歌詞となります。佐久間まゆよ、なんと悲しいことでしょうか!心から、ちょっと空想が混じっちゃうくらいにPを愛しているのに、こんな諦めの入った心情にならなくてはいけないとは!

そもそも佐久間まゆとPの出会い自体不幸ではないのか?出会いそのものは幸運かもしれませんが、Pとアイドルと言う関係上、くっつくことは許されないし、Pはアイドルにファンから愛されることを望む!大好きなPの望みを聞けば聞くほどまゆはPから離れることとなる!こんなことって…悲しすぎる、皮肉な運命です…

 

彼女の楽曲には「(Day)Dream」「Destiny」などDで始まる単語が多くあります。そこで私はこのDを彼女、佐久間まゆに捧げたい!

「Decision」

決意を意味する単語です!最後の決意が諦めでないことを願います。

f:id:k6jyx835sl:20170605200830p:image

 

 

あとがき

キャラの曲はそのキャラを知る上で重大なものもあり、それはユニット曲である場合もあります。「エヴリデイドリーム」、「Love∞Destiny」、「あいくるしい」を聴いてそれらを統合して佐久間まゆを見るとその悲哀が伝わってきて、これは人に伝えたいと思い書きました!担当ではありませんが彼女の動向は気になります!

「Decision」でなく「Determination」でもいい気がしますが、発音が間延びしてるので前者にしました。

 

上記の画像は全てバンダイナムコエンターテインメント様に帰属します。

 

引用 作詞/NBGI(八城雄太) 作曲・編曲/滝澤俊輔[Try Tone Labo]2013年 「The IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 021 佐久間まゆ」からの「エヴリデイドリーム」より引用。