松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援するブログです。特に関係ないこともたまに書きます。

ピッコロさんと乃々ちゃん。

こんばんは。松です。

では早速やりますね。 

 

登場人物紹介。

f:id:k6jyx835sl:20170723200246p:image↑森久保乃々ちゃん。怖がりで可愛い。

 

f:id:k6jyx835sl:20170723200545p:image↑ピッコロさん。怖くて厳しい性格だが、どんどん情が芽生える。

  

 

 

ピッコロ「俺は今日からお前のトレーナーとなるピッコロだ」

 

乃々「うう…怖くて緑色のおじさんなんて、むーりぃー」

 

ピッコロ「わめくな!これ以上泣いたら首の骨をへし折るぞ!早速だがお前は1年後のLIVE BATTLEで勝たねばならない、事務所の存亡がかかっているようでな…」

 

乃々「うう…でもアイドルなんか…乃々には童話作家になる夢が…」

 

ピッコロ「アイドルが済んだら勝手になればいいさ…とにかく今のお前には度胸が足りん。アイドルサバイバルで半年間行きのびろ!生き残ったら稽古してやる」

 

乃々「レッスンならトレーナーさんの方が…」

 

ピッコロ「奴らはアイドルの身体的なレッスンは出来るが心的なことには向いていない…だから俺が来たのだ」

 

(そしてアイドルサバイバルに1人置いてかれる乃々)

 

乃々「うう…どうしてこんなことに…お腹も空きましたし、もうむーりぃー…」

 

ピッコロ「ふんっ…」ポイッ

 

乃々「あれ、あんなところにリンゴが…どうして…?でもいただきます…」

 

(そして半年間行き伸びて)

 

ピッコロ「よく生き延びられたな…では俺が稽古をつけてやる、小さいからといって手加減はせんぞ…!」

 

乃々「ひいぃ〜」

 

(しばらくして)

 

ピッコロ「どうした、まだ一発も食らっていないぞ?!一発食らわせるまで休みは抜きだ!」

 

乃々「も、もう無理…でも、休まないと……もうこうなったらやけくぼです…」ギュンッ

 

ピッコロ「何っ、速い!こいつ、こんなパワーを隠し持っていたのか!」ドカッ

 

ピッコロ「ふう、驚いたぜ…一瞬とは言え本気でやってしまった…」

 

(そして来たるLIVE BATTLE)

 

敵アイドル「もらった!どりぁぁ」ズァオッ

 

乃々「ひ、ひいぃ〜…」

 

ピッコロ「乃々ォォッ!」(身代わりとなり、倒れる)

 

ピッコロ「乃々…お前といた半年間…悪くなかったぜ…」ガクッ

 

乃々「うう…ピッコロさん、今だけは…やるくぼです…」

 

乃々「ま、魔無理光波!!」ザッ

 

敵アイドル「何!?ぎゃああぁぁ!」

 

こうして事務所は保たれ、乃々は一つ成長したのであった。

 

 

反省点

幼年期悟飯と乃々ちゃんに類似性を見つけたからってこれでは、独創性がありません。

なので次はオリジナリティ出して、「ゴテンクスくんと椎名法子ちゃん」を考えてます。

 

あとがき

好きなことを自由に書くのは気持ちいいですね。評判が悪かろうと勝手に書きます。

 

 

 

上記の画像は全てバンダイナムコエンターテインメント様に帰属します。