松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援するブログです。特に関係ないこともたまに書きます。

「SEASONS SUMMER!」感想です。

こんばんは。松です。

 

そういえば成宮由愛ちゃんがイベント報酬SRとなるのは2回目ですね。声なしアイドルでもデレステにて目立てるチャンスがあるってとらえられます。

 

さて本日はタイトルの通り、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS SUMMER!」の感想を書きますよ。

f:id:k6jyx835sl:20171212230232j:image↑ジャケットは「銀のイルカと熱い風」の、大槻唯ちゃん、緒方智絵里ちゃん、新田美波ちゃんの3人です。唯ちゃんや美波ちゃんは何となく水着の印象がありますから、夏に合いますね!

 

では収録を。

 

01 「銀のイルカと熱い風」

歌:大槻唯、緒方智絵里新田美波

02「とんでいっちゃいたいの」

歌:一ノ瀬志希三村かな子宮本フレデリカ

03「夏恋 -NATSU KOI」

歌:塩見周子、橘ありす、松永涼

04「CoCo夏夏夏 Holiday」

歌:上田鈴帆佐藤心十時愛梨

 

これらに加え、「銀のイルカと熱い風」の3人によるボイスドラマやカラオケverが存在しますよ。このCDの収録は、曲調こそ違えど一貫して夏にちなんだラブソングであります!

 

まずは、「銀のイルカと熱い風」からです。

波の音から始まる、水族館でのデートの歌です。デートで二つで1組のネックレスを買い、そして「誰より大好きだ」と告白してます!明るくホットなラブソングですよ!

「前からホントは好きだった」「誰より大好きだ」美しい響きです。「誰より好きだった」…「秋風に手を振って」のラストです。やるせないですね。

 

お次は、「とんでいっちゃいたいの」です。

今度はちょっと落ち着いたラブソングです。片思いで、告白するだけの勇気が無くて、言ってしまえば隣にいられるこの関係が終わってしまいそうで、そしてただ側にいたい…と言う歌です。

告白と片思いの間の猶予期間の揺れ動く心…琴線に触れる所があります。

 

次は、「夏恋 -NATSU KOI-」

ちょっと古臭い感じのテクノの入った曲です。片思いでただ見ている事しか出来ず、目があってあっちも気があるのかな…?なんて空想している曲です。最後に告白する勇気があれば…と幕切れているのが印象に残ります。

 

最後は、「CoCo夏夏夏 Holiday」です。

ハイテンションな、彼氏と夏をエンジョイしている曲です。全体的にオノマトペや口語が多く、楽しんでいる彼女のハートをそのまま書いたような臨場感の溢れる楽しい曲です。その風景がありありと浮かんできますよ。

 

と言うわけで、「SEASONS SUMMER!」の感想でした!色んな方向性のラブソングが聞けて、楽しいですよ!!

 

ご覧いただきありがとうございました。