松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。

「Cute jewelries! 002」感想ですよ!

 こんばんは。松です。

 

 

「Virgin Love」のデレステ収録はいつになるのか考えてます。「私色ギフト」のようなアニメ楽曲に倣えばさりげなく追加して終わりでしょうが、「あいくるしい」といったブルーレイ特典に倣えば「ワイルドウインドガール」4巻が絶版になるまでお預け…

どうあれ、気になりますよ。この曲に唯一足りないものは知名度ですから。

 

 

本日は「Cute jewelries! 002」の感想を書きます。f:id:k6jyx835sl:20180120222828j:image↑こちらがそのジャケットです。緒方智絵里ちゃんや佐久間まゆちゃんは第六回シンデレラガールズ総選挙でもトップクラスなアイドルでした!

 

では、まずは楽曲の目次から。

 

01「パステルピンクな恋」

歌:三村かな子輿水幸子佐久間まゆ緒方智絵里小早川紗枝

02「KISSして」 歌:輿水幸子

03「不思議なピーチパイ」歌:三村かな子

04「ハミングがきこえる」歌:緒方智絵里

05「また君に恋してる」歌:小早川紗枝

06「誰より好きなのに」歌:佐久間まゆ

07「ゴキゲンParty Night」

歌:三村かな子輿水幸子佐久間まゆ緒方智絵里小早川紗枝

 

以上です。やはりキュートらしく、ラブソングが多いですね。名前だけでも聞いたことのある曲も多いのではないでしょうか!

 

それでは感想に入りますね。

パステルピンクな恋」

気になるあの人を惹きつけたい乙女の歌です。惹きつけるために甘えたり気のないふりしたりと、乙女心は複雑です。あと、ピコピコ音が耳心地いいですね。

 

「KISSして」

人気ドラマ「ガリレオ」の主題歌であった曲です。柴咲コウさんの楽曲としては、神崎蘭子ちゃんの「月のしずく」に続いてカバーされた曲ですよ。歌詞を見るに幸子ちゃんのボクっ娘要素をピックアップした選曲のようです!もちろん「カワイイ」歌ですよ!

 

「不思議なピーチパイ」

原曲は竹内まりやさんの曲で、資生堂のCMソングでありました。恋の気持ちを甘酸っぱいピーチパイに例えた曲でして、桃色の似合うかな子ちゃんにはドルチェ要素共々ぴったりです。

 

「ハミングがきこえる」

原曲はカヒミ・カリィさんが歌う国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の曲でありました。夢や空と言ったふわふわした単語の多い曲です。また、夢の中の「おしゃべりなあの子」を「なりたい自分」と考えれば、内気な智絵里ちゃんが歌ったことも頷けますね。

 

また君に恋してる

原曲はビリー・バンバンの曲でして、三和酒類いいちこ日田全麹」のCMでの坂本冬美さんのカバーが評判となったものです。この曲は演歌という言うわけで、当然和風です。もちろん紗枝ちゃんにも合いますよ!

 

「誰より好きなのに」

原曲は古内東子さんの曲であり、様々なアーティストにカバーされる名曲です。「愛」に縁が深いまゆちゃんの歌う、揺れ動く心を歌う曲ですからとても感傷的ですよ。また、ピアノ演奏はまゆちゃんの中の人ですね。

ところでこの「Cute jewelries! 002」の発売日は2014/12/25でした。同年の1〜3月放送のアニメ「pupa」の主題歌としてこの曲のカバーが使われましたから、そこから着想を得たのかもしれませんね。「pupa」は「サナギ」や「まゆ」を意味しますし。

 

「ゴキゲンParty Night」

キュート・クール・パッションの三属性でそれぞれ歌われる曲です。このキュートverは何となくバランス重視なイメージです。他の属性には白坂小梅ちゃんや星輝子ちゃんといった個性的な面々がいることも加味するとそう思えます。ともあれ、柔らかな歌声が可愛らしいですよ。

 

というわけで、「Cute jewelries!002」の感想でした。ラブソングの名手として名高い、竹内まりやさんや古内東子さんの楽曲のカバーだけでも価値のあるCDだと思えますよ!他の収録もあれば尚更です!!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

↓ 前述の「pupa」の原作となる漫画です。存在とは何か、愛とは何かという疑問を問いかける、愛情と倒錯の物語です。面白かったですよ。