松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援するブログです。特に関係ないこともたまに書きます。

「アンデッド・ダンスロック」感想です!

こんばんは。松です。


あるべからざるうめき声が、木霊と響き歌と化す…


「アンデッド・ダンスロック」!!
注:深い意味など特にない、オリジナル口上です。

  11/3より、松永涼ちゃんと白坂小梅ちゃん「エルドリッチ・ロアテラー」による楽曲「アンデッド・ダンスロック」が配信されています!その感想です。

  試聴・購入向けの「iTunes」のリンクです。

アンデッド・ダンスロック (M@STER VERSION)

アンデッド・ダンスロック (M@STER VERSION)

今ではイベント楽曲をすぐにフルで楽しめるようになりました。良い時代になったものですね!


  Fullバージョンでは、例によってデレステverよりもメロディにおける楽器が重厚であって、サビの盛り上がりも不気味さもアップしています!デレステverにはない部分の、暗夜に忍び寄る吸血鬼ノスフェラトゥのような、ゾワゾワハラハラさせるメロディが最高にスリリングですよ!

  また、サビ以外の部分はデレステのよりも小さい声で歌っています。これは、盛り上がりと不死者アンデッドのイメージを両立させるための工夫でしょう。実際、メリハリがあってより良い感じです!

  総じて、デレステverは音ゲーということもあり乗りやすさを重視した感じで、Fullバージョンはメリハリをつけて全体の完成度を高めた感じだと思います!


ということで、「アンデッド・ダンスロック」の感想でした。

  ところで、段落の初めは空けるようにしました。楽曲の感想記事は特に散らかりやすかったものですが、我ながらマシになったと思います。


ご覧いただきありがとうございました。