松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。

りあむちゃんとデジタルタトゥー。【考察】

こんばんは。松です。


  いつ見ても夢見りあむちゃんはかわいいですね!

  見た目もさることながら、個人的にはその蛮勇さというか破滅的なクレイジーさがとても興味深くて気に入っていますよ!
↑初見のインパクトを受けて書いた記事です。
  もっとりあむちゃんのことを知りたいです!

本題です。

  上記の記事にて、りあむちゃんはほっとくと過激な自撮り行為とかに出そうだから放っておけないアイドルだと書きました。

  ですがむしろ、既にそういうのをしてしまっていたら…という邪念が鎌首をもたげて来ました。

  りあむちゃんは、染めた髪を見ても分かる通り変な行動力のあるアイドル、何をしでかすかあるいはしていたか分かりません。
その危なっかしさもりあむちゃんの魅力!



  忘れられる権利とは言うものですが、ネットにアップしてしてしまったデータは、デジタルタトゥーとも言うように完全に消すことは不可能です。
  個人で画像保存するなりされれば消せませんからね。ネット魚拓というのもあるそうです。

  ともかくとして、ネットに上げたデータというものは当の本人から離れて一人歩きするので気をつけましょう。消したくても消せない時があるのですから。



  そこに苦しむアイドルというのもある意味現代的かも…?

  まあ、そこまでシビアな世界にはアイマスは踏み込まないだろうし、りあむちゃんは平和に暮らして行けるかと思いますが、ネットリテラシーとか色々考えるのは楽しいですね。



  あと真面目に考えたら、りあむちゃんはアイドルになるまで自らのスリーサイズを正確に知らなかった上、「ちょっとでかいくらい」程度の認識しか無かったことを考えると、自身の身体を目立つための手段としていた可能性は低いと思います。

↑特訓後のセリフであることを加味して、衣装の採寸の際に初めて知ったと解釈しました。
キャラ作りのためにプロフィールをまともに書かなかったりした可能性も否定しません。



ご覧いただきありがとうございました。