松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。

[クイーン・オブ・クイーン]財前時子様についてです。

こんばんは。松です。



  以前顕現なさった、[クイーン・オブ・クイーン]財前時子様についてでございます。

Pの献上した企画書がお気に召すものであったようで、上機嫌な時子様です。それにしてもなんと美しき御御足、踏みしだかれる身から有り難く存じます。



  Pの悦びは、時子様に仕えることと時子様を観客の崇拝の対象にすること。時子様からお褒めにあずかりなんと栄光なことでしょうか。

  Pの快楽を、加虐的な態度やアイドルとしての活躍で充足せしめる時子様は、まさに慈悲深き女王様そのものでございました。

舞台上でのお召し物でございます。




  黒と赤の衣装に薔薇のモチーフに宝石のついたアクセサリーの数々と言った、王族としての気高き女王様と、携えた鞭やガーターベルトにストッキングや胸元の開いた服など、ミストレスとしての扇情的な女王様を融合させた衣装でございます。

MVでございます。

  ユニット「ヴァイオレットヴァイオレンス」の友人である高峯のあ様と桐生つかさ様、ユニット「ドミ◎ドナ」より椎名法子様、パッションの縁で本田未央様をここに迎えました。



「Nothing but You」より。時子様の突き刺すような眼光によく似合っております。


  余談ですが、ここで私めが時子様に礼儀を払う理由を申し上げます。
  私めは時子様の源流には、「ALI PROJECT」様の「跪いて足をお嘗め」があると考えているからです。

跪いて足をお嘗め

跪いて足をお嘗め

  達観した価値観に高邁な出で立ち、そして女王様であることがその理由でございます。
  また、この「クイーン・オブ・クイーン」の気高い赤と黒の衣装や薔薇のモチーフはそれを補強してくれました。「少女貴族」や「王的血族」など血統の誇りについての楽曲が存在しますし、「ALI PROJECT」はアルバム「薔薇架刑」「令嬢薔薇図鑑」など薔薇を好むからです。


ということで、[クイーン・オブ・クイーン]財前時子様についてでした。従者のような口ぶり、書いてる分には楽しいけどかなり疲れます。読みやすくもないですし。


  先日投げ銭のシステムを導入する際に、初めてPCでこのサイトを表示しました。すると無味乾燥としていたので、とりあえずデザインをいじりました。
今までのだと幾ら何でもシンプルすぎて薄気味悪いくらいでした。よく一日70pvも取れてましたね…見て下さった方にはありがとうございますという他ないです。


ご覧いただきありがとうございました。