松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。

りあむちゃんの炎上作戦は正しかった!!

こんばんは。松です。

夢見りあむちゃん3位おめでとうございます!

  とびっきりの超大型新人アイドル!
  ド派手な個性や独特の表現、Bが95とされる体つきなど非常に目立つキャラクターのアイドルです!


  そしてりあむちゃんを語るに欠かせないのは、ネット炎上です!

炎上してでも目立ちたいといつもりあむちゃんは口にしていました。
  私は炎上なんてして大丈夫か?とは思っていたものですが、調べてみるとむしろ炎上した方が都合が良いということが判明しました!


  そもそも炎上というのは、目で見て話しで聴くほどヤバいものでは無いのです。炎上先にコメントしたりして参加する人はネットユーザーの3%もありません。その参加者すら殆どが一言書き込んで終わりです。

  その中でも一握りのノイジーマイノリティがやたらたくさん書き込みをするからリプライやツイート数などがとんでもないことに見えるだけで、大方は炎上して可愛そうだなー、とか誤解される表現だけど大したことないじゃん、と同情的に見てくれるのですよ。
このことは、ニコニコ動画などで荒れてる動画に対し1人2人NGにしたらスッキリした…という事象に似ています。

  むしろ炎上した案件はネットユーザーの9割以上に知れ渡ります!新人にして圧倒的な知名度と力を得たのはこのおかげでしょう!

  さらに言えば、炎上に参加する人の特徴は収入が良くて子持ちで若い男性が多いのですよ。意外かもしれませんが(?)りあむちゃんの言うやむくんやむちゃんには該当しないのです!

  しかもりあむちゃんはゲームのキャラクターということで、身バレからの嫌がらせといったリスクやエゴサーチによる精神的ダメージがありません!これは強みです!
そもそもりあむちゃんの言う炎上は、バイトテロなど道徳的に見て悪いことによるものでなさそうなのでそんなリスクなかろうでしょうが。


  なるほど、りあむちゃんはそこまで計算して炎上で目立つことを考えていたのですね(多分そこまで考えてない)。



  上にもある、りあむちゃんが総合3位を勝ち取った時のセリフです。
  これも炎上させる人々は「努力がムダだと?デレマス界ナメんな!」と解釈するでしょうが、大方は「新人で経験も浅いのに何故だか凄い順位になっちゃった!なんで!?」という風に解釈することでしょう。

  誤解されやすい表現をあえて選ぶとは、りあむちゃんは炎上を操るのがうまいです!


ということで、りあむちゃんの炎上で目立つという目論みは非常にうまくいっていたという話でした。


↓参考文献です。専門書ですがなかなか読みやすくて面白いですよ。それに炎上騒ぎを俯瞰できるようになると、割と優越感を覚えられます。

ネット炎上の研究

ネット炎上の研究

ネット炎上、参加者わずか2.8% それなのに拡散するのはなぜ? | ハフポスト


ご覧いただきありがとうございました。



「…(このPサマ、ボクにかこつけてネットリテラシーの話しばっかしてる…)」