松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。あと毎日更新します。

【パープル・ミラージュ】田中摩美々ちゃんの「TRUE END」感想です! やはりアイドルの過去は知りたくなるものですね。[修正8/3]

こんばんは。松です。

  デレステの限定ガシャの新規SSR数が3人になりました。アイドルの出番における回転が良くなったと言えますし、確定演出から限定SSRが来たけど迎えたいアイドルではなかった…というぬか喜びも増えたとも言えます。
  アニバーサリーという書き入れ時にはまだ早い気もしますが、これからは限定SSRは3人という流れになるのでしょうか。



  【パープル・ミラージュ】田中摩美々ちゃんのTRUE ENDコミュを拝見しました。とても良かったです。

以下、ネタバレありの感想です。


  なるほど、摩美々ちゃんが髪を紫に染めたのはそうすれば周りのみんなが構ってくれるからなのですね。
  というのも摩美々ちゃんの家族は共働きで、だから摩美々ちゃんはあまりアタッチメントが足りなかったと見えるからです。
  だから気を引くために髪を染めました。それでも母親には特に何も言われなかったようです。

↑摩美々ちゃんの母親の反応です。文脈から判断すると、寛大というより無関心といった印象でした。

↑ちなみに摩美々ちゃんは親のことを大事に思っております。アイドルになった記念にくれた金のピアスを無くした時には、日が暮れるまで探すほどに大切に思ってます。

閑話休題

  そして摩美々ちゃんはパンクな装いで街を放浪するようになり、そしてPに出会った…という訳です。
  なるほど、寂しかったのですね。だからパンクな格好をするのはもちろん、イタズラをして気を引こうとしているのですか。辻褄が合います。


↑こんな風に、ただ人がいない寂しさのみならず人混みでの寂しさを分かるのも、寂しさを知っているからなんだろうな、と思います。
「微笑みの爆弾」みたいですね。


  どうしてこのアイドルはこういう性格になったのか、という背景設定の物語にはとても興味があるためこの【パープル・ミラージュ】のコミュはとても嬉しかったです。もっと好きになれました。






  デレマスのアイドルにもこうした背景説明は欲しいですね。例えば、白菊ほたるちゃんは呪われた過去からの再起、というコンセプトがあるから今の暗いながらに頑張る姿が美しく見えるのです。
  私は森久保乃々ちゃんの性格がどの様に形成されたのかを知りたく思います。

修正 8/3
同様に →どの様に



  佐久間まゆちゃんの言葉を借りるなら、恋をしているのかもしれませんね。
  新しい二つ名が登場するたびに喜んで欲しがったり、コミュの追加やイベントの情報に注目するのも、「知りたいから」ですし。


ご覧いただきありがとうございました。