松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。あと毎日更新します。

本日はイベント「ギュッとMilky Way」最終日です! 結果・感想です。

こんばんは。松です。

本日12/27はイベント「ギュッとMilky Way」の最終日!


  イベントポイントは4万で打ち止め。疲れましたのでゆっくり休みます。ハイスコアは124万くらいだったと思います。

コミュ感想です。

まずあらすじから。
  佐久間まゆちゃんと喜多日菜子ちゃん達は、セルフプロデュースの為にまずはPのプロデュースの仕事を観察することになりました。

  するとPは作詞家さんと打ち合わせをしています。そこに協力・アピールすべく日菜子ちゃんは自分のアイデアをぶちまけるも、それはPのビジョンとは違うし、Pのビジョンがどんなものかを自力で考えてみて欲しいと一蹴されてしまいます。

  迷ってしまう二人。久川凪ちゃんらとポエムバトルなどをしたのち、二人は作戦会議です。

  その後日菜子ちゃんの提案で、二人は気分転換のためにと街へ繰り出しました。そこでみたアイドルファンの、共感という言葉に二人はハッとしました。

  そして二人は再度作詞家さんやPに会い、空想の押し付けでなく、みんなに理解してもらえるような空想や恋の喜びの歌を歌いたい意志を示しました。これでうまくいきそうです!


感想です。
  予想通り、空想は一人でするもので人には押し付けることができない、というのがポイントとなるコミュでした。凪ちゃん達とのポエムバトルが完全に寄り道な気もしましたが、これもきっと作詞のアイデアになるのでしょう。
  まゆちゃんにとって大衆向けに歌うというのは「comic cosmic」でとっくにご存知のようでしたが、日菜子ちゃんにはいい成長の機会であったことでしょう。
  総じて、日菜子ちゃんベースのコミュでした!


オマケ

  日菜子ちゃんのこのマンションポエムは、ファンタジックなお城とお姫様、そして王子様というイメージだそうです。
  しかし私は槇原敬之さんの「遠く遠く」や「FIELD OF VIEW」の「この街で君と暮らしたい」の曲のような現実的な一軒家が思いつきました。やはり空想をそのまま人と共有するのは難しいですね。

今回の報酬アイドル!


  日菜子ちゃん。まゆちゃんと会議の真っ最中です。資料もたくさん用意してましたよ。


  まゆちゃん。日菜子ちゃんに連れられてクリスマスの街へ。赤を基調とした服が可愛らしいです。


  ということで、イベント「ギュッとMilky Way」結果と感想でした。


  私はまだ年末特番をみてませんが、何やらアイマスシリーズの家庭用ゲーム機向けの新作が出るということが公開されたそうですね。
  是非ともスイッチでもやれるようにして欲しいところですよ。「ドラゴンボールZ カカロット」のようにPS4Xbox、あるいはSteamのプラットフォームでしかやらないゲームがまあ多いからこそ、願います。



ご覧いただきありがとうございました。