松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。

デレマスでもデレステでも、柊志乃さんを迎えましょう!!

こんばんは。松です。

柊志乃さんは大人のお姉さんなアイドル!


  ワイン好きでいつも呑んだくれている、ダメな大人ですが、アイドルとしてはそれがアンニュイで魅力的なのです! Pへのかなり直球なラブコールも嬉しい所です。これも大人のお姉さんの特権ですね。


  さて、そんな志乃さんをデレステ・デレマスにて迎える方法を伝えますよ。

デレステなら、こちらのSRを迎えられます!



  トップの画像はNでありいとも容易く迎えられます。ですがSRを迎えることも難しくありません! SSRはまだないので余裕を持って迎えることができますよ。
  特に1枚目の[ドランカーパイレーツ]はイベントSRスカウトチケットにて無料で迎えられます。


デレマスなら、こちらをスカウト出来ます!



  新規P向けのログインボーナスにてスカウトチケットが配布されており、各種RとSR[ドランク・ロワイヤル]を迎えられます!
  イベントスカウトチケットなら、[ほろ酔い艶美]、[ドランカーパイレーツ]、この[ドランク・ロワイヤル]、[もてなしの盃]と全種類の志乃さんを迎えられます!


さあ、柊志乃さんを迎えプロデュースしましょう!


ご覧いただきありがとうございました。

デレマスのソロ2曲目のオススメ!キュート編です。

こんばんは。松です。


佐久間まゆちゃんの「マイ・スイート・ハネムーン」です!


  ウィスパーボイスな感じで、2人きりの愛を重ねる、まさにハネムーンな楽曲です。
ネムーン(蜜)にちなんで、月明かりの表現や2人で満月になる…なんて表現がありとても甘くロマンチックな楽曲ですよ。
  ちなみにカバー曲「誰より好きなのに」に引き続き、ピアノ演奏をまゆちゃんの声優、牧野由依氏が行なっています。歌唱のみならず演奏までやってのけるとは、至高の音楽家ですね。


↓収録CDです。表題曲とこの曲以外には、デレステverの「Lunatic Show」が収録されていますよ。


五十嵐響子ちゃんの「アツアツ♪マカロニグラタン」です!


  とにかくサビの「Fu Fu Fu」と息を吹きかける所が印象的です!愛情たっぷりのグラタンにふーってしてくれるシチュエーションなのですが、なにぶんイヤホンで聴くと耳元でふっーとなり、不思議な気持ちになること請け合いです!
  そこのありありとした光景が浮かんでくる説得力のある歌声が素敵な楽曲ですよ。


↓収録CDです。表題曲とこの曲以外には、塩見周子ちゃんの「Private Sign」が収録されています。その曲もオススメです!


宮本フレデリカちゃんの「フレデリカ、猫やめるよ」です!


  非常に独特な楽曲です。フレデリカちゃんのきままな感じはまさに猫そっくりで、歌詞もそんな感じです。
  でもタイトルの通り、「猫やめるよ」だし開幕の歌詞「どうして鍵をかけるの?あたし逃げたりしないのに」など意味深な描写も多く、一筋縄ではいかないフレデリカちゃんの複雑さを示せていると思います。


↓収録CDです。表題曲とこの曲以外の収録は、後の「可惜夜月」による「キミのそばでずっと」です。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 15 桜の頃

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 15 桜の頃



ということで、キュートのソロ2曲目のオススメでした。

  そういえば輿水幸子ちゃんの声優、竹達彩奈氏が同じく声優、梶裕貴氏と結婚するそうですね。
  梶裕貴氏は、テレビアニメ「遊☆戯☆王VRAINS」にて演じる穂村尊/ソウルバーナーが好きなので応援してます。
  ともかくとして、おめでとうございます!



ご覧いただきありがとうございました。

CD「クレイジークレイジー」感想です。「∀nswer 〜ののの物語〜」も収録です!

こんにちは。松です。



↑ジャケットとそれ以外に購入したものです。
  藤本里奈ちゃんのアクリルスタンドは1200円程でした。写真の通りかなり小さいから、家に飾るというよりオフィスデスクなんかのアクセント向きかな?と思います。

収録の目次です。

01「クレイジークレイジー」 歌:一ノ瀬志希宮本フレデリカ
02「愛の讃歌」歌:櫻井桃華
03「∀nswer 〜ののの物語〜」歌:森久保乃々

  「クレイジークレイジー」と「愛の讃歌」につきましてはカラオケverも収録されています。前者にはさらにゲームverも収録されてます。

「クレイジークレイジー」の感想です。

  歌詞もメロディもミスティックな楽曲です。歌詞の「壊れそうなキス」ってなんでしょう?歌詞はなんとなく理解出来るけど言葉じゃ伝えきれないような…そんな不思議な感じです。ある意味、恋慕の情におかしくなった心象をよく描けているとも言えます。
  また、時を刻む針の音や緩急の効いたメロディが特徴の楽曲ですよ!

↑この曲単品ならダウンロード販売がされております。

愛の讃歌」の感想です。

  軽快ながらも優雅なメロディが特徴的です。愛するということと、自らを愛すこと、そして「あなた」を愛することを讃えた楽曲です。
  明けの明星から明かりを灯す夜まで、ということは四六時中愛し愛されるわけですね。それにしてもこのメロディ好きです!

「∀nswer 〜ののの物語〜」の感想です。

  メタルな原曲とは打って変わって、メルヘンなメロディとちょっと間の抜けた乃々ちゃんの歌が個性的な楽曲となっています。
  徐々にスイッチが入っていきやけくぼな歌唱になっていくところが面白いです。

  ただ、せっかく大胆にアレンジされたメロディなのに、offvocal、つまりカラオケverが無いのはちょっと残念です。インストゥルメンタルやBGMとしての需要もありそうなものでしたが…


  ということで、CD「クレイジークレイジー」についてでした。


  あと本日6/23、川島瑞樹さんによる音楽ユニット「スキマスイッチ」さんの楽曲「Hello Especially」のカバーがデレステに実装されました。
  「スキマスイッチ」さんの楽曲がカバーされるのは速水奏ちゃんの「奏」に続いて2回目です。また、姫川友紀ちゃんのカバーした「LIFE」と同じく、テレビアニメ「銀の匙 Silver Spoon」とタイアップしていた楽曲であったようですね。
どちらも有名アーティストだからたまたまなのか、それともスタッフにその作品のファンがいたのでしょうか…?気になります。

Hello Especially

Hello Especially

↑原曲です。


ご覧いただきありがとうございました。