松のデレマスブログ

乃々ちゃん、なつきち、志乃さんを応援しています。「ノーティギャルズ」も好きです。あと毎日更新します。

CD「凸凹スピードスター」の感想です!飛鳥ちゃんの新曲も収録!!

こんばんは。松です。


  この記事はCD「凸凹スピードスター」の感想についての記事となります。

ジャケットです。


  MVとかだと安部菜々さんに(疲れによる)汗のエフェクトがあったりするので、それがないジャケットは新鮮です。


収録の目次です。

01 「凸凹スピードスター」 歌:安部菜々佐藤心
02「反逆的同一性-Rebelion Identity-」歌:二宮飛鳥
03「キミとボクのミライ」
歌:前川みく川島瑞樹白坂小梅三村かな子

  ほか、カラオケ版とゲームverが収録されています。意外かも知れませんが、デレステverの「キミとボクのミライ」が収録されるのはこれが初だったりするのですよ。

表題曲「凸凹スピードスター」の感想です。

  ウサミンやしゅがはの、年齢を意識した上でのしゃかりきが伝わってくる楽曲です!シュガミンコールがライブなんかで盛り上がりそうですね。

  また、この楽曲や「Trust me」を手がけたゆよゆっぺさんは、ボカロ業界や「BABYMETAL」さんへの楽曲提供で知られる方です。
  そのゆよゆっぺさんが、「ドラゴンボールZ 復活の「F」」の主題歌である、「ももいろクローバーZ」さんによる「Zの誓い -Movie ver.-」も手掛けていたと最近知りました!思わぬ接点の発見です!

「反逆的同一性 -Rebellion Identity-」の感想です。

  曲名にもある通り、アイデンティティを探していく曲です。ここでいう「アイデンティティ」は「自分らしさ」と読み替えていいでしょう。
  何が「反逆」なのかは歌詞からは読み取れませんでしたが、恐らくデレステSSR[灼熱のリベリオン]から来たものと思われます。

「双翼の独奏歌」コミュとの関連性について


  他人の言葉に耳を貸さず独りよがりに強がることに懐疑的になったりする所や、「街の明かり」という夜を思わせるフレーズに加え「雨」といった表現を見るに、イメージはしていそうです。神崎蘭子ちゃんの「夢幻ノ救憐唱 〜堕チル星ノ調ベ〜」ほどあからさまに述べられているわけではありませんけどね。

  また、上述の[灼熱のリベリオン]は[幻想と神話の紡ぎ手]蘭子ちゃんと相性抜群だったりするという点からも「ダークイルミネイト」との関連性を伺えますよ。

  それに、蘭子ちゃん側はありありと思いっきり感情を吐き出して、飛鳥ちゃん側は澄ましつつ思いをほのめかす…というのも一緒でも違う2人、「ダークイルミネイト」らしいかなと思います。

↓参考です。

  楽曲としては、ギターがカッコいい、アニメのオープニングみたいなキャッチーな楽曲だと思います。

「キミとボクのミライ」の感想です。

  ゲーム「グランブルーファンタジー」のテーマソングでして、かなり前からデレステにてコラボとして遊ぶことができました。

  楽曲としては前向きな感じでして、まだ見ぬ世界への冒険のワクワクや仲間との絆を重んずるヒロイックさを感じました。



ということで、CD「凸凹スピードスター」の感想でした。


  ところで、テレビ番組「くりぃむクイズ ミラクル9」にてダイアモンド☆ユカイさんと竹達彩奈さんが共演をしていました。
  不意にアニメ「遊☆戯☆王ZEXAL」を思い出しちゃいましたよ。というのもダイアモンド☆ユカイさんの「Wonder Wings」と、竹達彩奈さんが「petit milady」として歌った「鏡のデュアル・イズム」はそのアニメのオープニングテーマだったからです。


  また、竹達彩奈さんは輿水幸子ちゃんの中の人でもありますよ。

声優業界や音楽業界のみならず、芸能界にも進出するとはすごいタレントですね。
声優に詳しくない私でもその名前は知っていました。幸子ちゃんはもちろんですが、個人的に好きなアニメ「citrus」の主人公、藍原柚子ちゃんの声優でしたので。


ご覧いただきありがとうございました。